青山キリムハウス
インフォメーション
  • キリムハウスについて
  • 注文方法
  • お支払い方法
  • 配送方法
  • 会社概要
  • 特定商取引表示
  • アフターサービス
  • 返品・交換
  • お問合せ
  • サイトマップ

  • (株)アララットインターナショナル 〒150-0002 渋谷区渋谷2-2-13-1F
    Tel:03-5467-2622
    Fax:03-3746-1215
    営業時間 11:00〜20:00

    キリムの呼び名

     

    調度品として使われたキリムには、本来の用途によってそれぞれに呼び名がありました。
     

    ーソフレ
    食卓用のキリム。
    細長いものはダイニングソフレで、このキリムの周りを囲んで食事をしました。
    正方形のものはフラワーソフレで、この上に木の盆を置き、小麦粉を練ってパンを成形したり、
    出来上がったパンを包んで保存したりしました。


    ーマフラッシュ
    箱形に仕立てられた、衣類や食器などを収納するケース。
    赤ちゃんのゆりかごにも使われ、たたむと小さくなります。


    ーチュワール(チュワル)
    クッションのような形の袋状になったキリム。
    穀物などを貯蔵するのに使われました。


    ーヘイベ
    ラクダやロバの背にかける袋。
    背にかけたとき、両側が収納袋になっていて、荷物を振り分けて背負えるようになっています。


    ーヤストック
    細長い背もたれ用のクッション。
    テントでくつろぐときや横になるときなどに使われました。

     

    また、現在ではジジム、スマックなど、織りの技法で呼び分けられたり、織られた地域や民族名で、
    カイセリ、コンヤ、オブリュク、シャルキョイ、ヘルキなどと呼び分けたりもしています。

    戻る

    Copyright c 2004 株式会社アララット・インタナショナル Ararat Oriental Rugs & Kilims
    Powered by ハーカン カラル