サイトのロドマップ

こんにちは
まずブログに書いていない間は何をしていましたか、
すごく忙しいかったです。:) ホームページは中々なっとくしちない所がありまして
それを良くしよと思えば思うほどやる事が増えていた。
-写真
キリムや絨毯では一番大切な所は色です。草木染めで出された色は何でもユニク(一点)ですそれは自分でお家で作ろうと
思っても一点です染めるざいりょうは自然な物ですからあと色止めも自然なものなもで全く同じじょうけんで作られても
同じ色にはなりません私たちが食べているリンゴの味は全くいっしょじゃありませんように
オールドやアンティークのキリムや絨毯職人さんが作っていない母や娘は自分のお嫁入ドオグとして作ったものだとさらに
年齢をたって味が出た色は印刷や画面で見える技術は現在まだまだです 。だからと言ってあきらめるわけにもいきません。
写真を取るためにいろんなプロに相談しました。残念ながら日本では絨毯やキリムの文化はつすんでいないため分かる人がそんなにいません
まずカメラを買わないと行けませでした。元々OLYMPUS E1 一眼レフカメラを持ていたのが物がたりなくCANON 5D Mark II を
買いました。
写真を取り始め200枚ぐらい取ったらなっとくわしない。キリムは三角見たいプロてきじゃにからやめました。
それからいろんなとうぐを探し色な物を買ったけれどミュジアムのカタログみたいにとれない!!
もちろんこのまま何ヶ月もたちました。
おもいきって図面色々はかっててつやさんに特別などうぐを作ってもらいましたそれを店につけてもらって
写真をとり始めたでも大きキリムや絨毯は全部入らないは行ってもゆがみがあるそれも100枚ぐらいとってからしばらく
取らない事にしましたゆがみのない写真とれないのかと思ったら色々調べてdistortion (ゆがみ)のないレンズとっても高いけれど
ある。それをかって大きなキリムや絨毯を取るようにしましたでも今度小さなものを取るためまだ別のレンズを買ったりしました。
写真全部RAWで取ってますでも色はまだなっとくしないプロのスタジオに行って相談したらカラーカートをすすめられてそして
Light も買って店につけてもらいましたでも店はもう絨毯屋さんよりカメラのスタジをみたいだ。。。
それで夜中に写真取るようになりました話は長くなるけれど色んなソフトも買ったり やっとほしいような写真取れるようになりました。
たぶんキリムや絨毯の写真取る事で日本では私ほどがんばった人がいないかと思います。
9月にホームページを完全にかえました。今までのショッピングシステムはある商品を売るために作られているんですけれど
私みたいに一点ものだけ売るようになっていないです。ゼロから作らないと行けなかったんですけれどまだ足りない所が
色々あります今日これを書いたのはこれから何をする事と今まで何にも書かなかったりゅうを教えたかったからです
お客様に色々言われています本当にごめんなさい。さいこおにしないとなっとくはしない人です。

商品の写真についてまだできていない所があります私のパソコンじゃ素晴しく見えるキリムの写真はウェブに入れるとちょっとちょっと違う、今のウェブで見える色の設定は srgb になっていますそのため写真をダウンロード出来るようにします。

商品のほかの写真 下にしいたときやソファの前での写真やテーブルの下にあるときの写真、細かさを分かるためのマクロ写真

商品の説明 今の所700枚ぐらいのキリムや絨毯をアップしていますが写真を取ったあと400枚ぐらいのキリムや絨毯がありますそれを全部アップしたから一日あたり10枚ぐらいの説明を書きたいかと思います。

地方について 色んな地方のキリムや絨毯がありますそれを色んな民族が作っていますそれをマップで見ながら理解していただきたいかと思いますやっぱり日本でも地方によって着物のがらなど変わっていますようにキリムや絨毯でも変わって来ています
でもそれは国やしゅきょうが違ったりするとその文化はどのようにはんかをすることがあるかを分かるようにシステム作りたいかと思ってポランドのプログラマーにたのみました。3月末に出くるかと思います。

このシステムで来たら商品のページにもすながせます。

模様について 1300枚ぐらいの模様を vector 的に書きました(たいへんでした)これも同じマップシステム見たいに
何枚かのキリムの上から見せるようにしますそれの色んな説明も書くようにします。模様について色んな人が色々言っていますがその中でのバリエションをうまくアレンジしようかと思います

作り方やっぱりどのページやどの本見ても皆さん同じイラストを使っているのでそれを最初から作ってもらう事にしました
もちろんそれに実物の写真も入れながらやりたいかと思いますほんとはそれをアニメにしたかったけどとっても複雑でやめた。

ビデオ 今もいっぱい書いてしかも私の日本語とっても読みにくいかとおもいます。それにコレクションのもの何枚かをビデオで説明入れようかと思います。

トルコの遊牧民 5年ほど前に日本人プロのカメラマンに3ヶ月間全トルコ回ってもらいました。キリムは織られた所や地方の
写真は何千枚もありますそれも色んな所で使いたいかと思います(その何枚はホームページすでにあります)

2年ぐらい前にトルコのショップは半分おみやげ半分キリムや絨毯のショップにリヌアルしました。ロケションとして観光客の
多い所ですからキリムだけじゃお父さんも年だからスタフの方々でもやって行けるようにしました。その後お父さんのコレクションの多い部分は日本に持ってきました3-4年前に青山の店に来たお客様は今来るとびっくりするかと思います。
もうこれから完全に世界トップレベルの物でがんばります。

まだやりたい事がいっぱいあるけどそれは明日書きます

宜しくお願いします